« 改訂版:よさこい哲学注入⑤ | トップページ | 改訂版:よさこい哲学注入⑦ »

改訂版:よさこい哲学注入⑥

その6

■チームは、何処行ってもかまわんで!のお話し

 よさこい祭りは、現在(2015)9つの競演場と

7つの演舞場を使ってチームは踊っております。

http://www.cciweb.or.jp/kochi/yosakoiweb/
上記、南国、高知よさこい祭りサイトに飛んで、

競演場、演舞場を参照してください。 この中で、

追手筋本部競演場だけチームの踊る 順番を

「くじ引き」で決めます。  この「くじ引き」で、

10日11日の何れかと、 奇数か偶数を引くのか

でチーム代表者は大騒ぎでした。 10日の偶数で

40から60の間を狙っています。 この辺りを引く

と11日のラスト(夜)に追手筋に 入り帯筋を踊

って盛り上がって終れるからです。しかも以前は、

くじで引いた日にちと、順番が思惑と違っていても、

チーム同士で、番号を交換をして再申請する事が

許されていましたが、現在は、出来なくなりました。

 狙う順番も(2001年当時)は、これで良かっ

たんですが、今は逆に11日の40~50番辺り

を狙っています。 この変化はいったい何故でし

ょう(笑) ご他聞にもれず高知のチームも入賞を

意識しだ したからです。  

昨年(2015)実績で参加申し込みチーム 数が

206チームで、その内、追手筋本部競演場 の

審査時間の通過可能チーム数は170チームです。

片側85チームとなり、追手筋本部競演場を通過

できない チームが36チームも出ています。

追手筋通過170チームは、くじ引きを引くと同時に

出番が確定します。 昨年実績追手筋のチーム出発

時間が決定と同時に 偶数を引き当てたチームは、

帯屋町筋の出発時間が 連動して決定します。

これ以外は、各会場に行くのは、自由に何処の 会場

に行って演舞申し込み受付をしてもOKです。

追手筋を基点にして各チームは、その他の会場を

廻る チーム独自のスケジュールを作っていきます。

上記のアドレスで会場の位置を見て分かったと思い

ますが、会場が分散していて、万々(まま)・愛宕

・秦(はだ)会場には、バスがないと移動するのが、

大変です。この自分で組むスケジュールの組み方

によっては、全会場を廻れなくなったり、追手筋会場の

演舞時間に間に合わなくなったりしますから真剣です。

普段演舞時間が決まっていて、タイムスケジュー

ル 通りMDを受付で渡して踊っていく事に慣れて

いる 県外から参加しているチームは、先ずここの

時点で、 ちんぷんかんぷんになってしまいます。

これは、地元のチームでも初出場チームで経験

スタ ッフがいない場合は同じ事です。  

よさこい祭りは、運営側が各チームの行動スケ

ジュ ールを作りません。極端に言えば、1会場

踊ったら そのままどこかで宴会していてもOK

なんです。 踊り子もチームスタッフも競演場

スタッフも、 ガンガンビールやアルコールを飲み

ながらやって います。暑いからすぐ汗になって

酔わないのです。 つぶれてる人は自主的に

退場(笑)  よさこい祭りは、超リストラチックな

運営ですので、 すべてが自主管理・自己責任

が基本です 「やっていいかどうかは自分で判断

しろ」 基本は、「人にやられて嫌ことは、するな!」

です。 楽チンでしょう。 その代わり、祭り本番2日間

は、競演場・演舞場状況 とチームの位置情報は、

「どこいこサービス」で検索 する事が出来ます。

http://dokoiko.inforyoma.or.jp/ Image_3

|

« 改訂版:よさこい哲学注入⑤ | トップページ | 改訂版:よさこい哲学注入⑦ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 改訂版:よさこい哲学注入⑤ | トップページ | 改訂版:よさこい哲学注入⑦ »