« 土佐のおきゃく2015 | トップページ | 2015「ネットでよさこい湘南」 »

とある新聞記事!

今朝の高新の記事を見て、つい笑ってしまった。

よさこい祭りの9日は「前夜祭」12日は「後夜祭」
では10・11日は、「本番」?「本祭」?
よさこい祭振興会の総務部会で話し合われたという内容だった。
前夜祭(前ぶれ)も後夜祭(余韻)も後付だから、
祭り本番は、10日と11日だった。

 

通称では「祭り」という言葉が、落ちて「本番」だけで通用していた。
そこに、札幌が大々的に「本祭」と言う言い方を発信していた。

何回だったか忘れたが、振興会のチーム代表者説明会で、
ある放送局の方が、説明発言の中で、「本祭」を連発(笑)
発言が終わった後、
競演場のある方が、マイクをもって、放送局さんに
「○○○さん、高知は、祭り本番ですから」
と300人近いチーム代表者の前で、発言してしまった。

それからは、○○○放送局さんは、ムキになって?「本祭」
振興会は「本番」と、新聞は「本番」ときどき本祭
どっちが日本語と正しいかと言えば「祭り本番」でしょうが、
新しく出来たところは、本妻で、あ!(変換したらこうなる)
間違えました。本祭でも良いと思います。

高知は、やっぱり、夏本番のよさこい祭り本番でしょう(笑)

|

« 土佐のおきゃく2015 | トップページ | 2015「ネットでよさこい湘南」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 土佐のおきゃく2015 | トップページ | 2015「ネットでよさこい湘南」 »