« 節分 | トップページ | 土佐の北山 »

国分川芝焼き

国分川芝焼き

南国市の家の100m位前を流れている国分川

毎年、今頃、土手の枯れ草を火をつけて焼きます。

昔からあぜ道や土手を害虫駆除を兼ねて焼くんですが、

最近は、ダイオキシンだ何だと余り大々的にはやらないですね。

それにしても焼き方が、綺麗じゃなくなった気がするんですが(笑)

これが終わると、今年も田んぼの準備が始まります。

奈良、平安時代に国府のあったこの地域は、土佐の「まほろば」
領石、比江、国分、岡豊地区の人達が500人近くでて
全長7キロ位の国分川流域の両側の土手を
豪快に火をつけて焼いていきます。

勿論清掃も兼ねています。

これが終われば、春が近い!
最も今日は、3月並みに暖かくて風も無くいい芝焼き日和な晴天のまほろば南国です。

|

« 節分 | トップページ | 土佐の北山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 節分 | トップページ | 土佐の北山 »