« 感謝2 | トップページ | 春近しかな? »

つぶやき1

日本人として普通に日本で生活して来たつもりでも

今、日本人から一番遠いものが日本じゃないだろうか?
と10年位前にふと思った。

団塊の世代より少し遅れて生まれて来て、ラジオと傘電球しか
なかった家の中が、中学を卒業する頃には沢山の電化製品で
あふれていた・・・・
高校生の話題の中にもエレキギターや車が入ってきた
古い物はだめなんだと若い頭に植え込まれ、
日本の歴史のあるもの全てを否定する事が新しくてかっこよく映った。
次々とアメリカや欧州から見た事のない物や新しい物やスケールの
大きい物を映画や雑誌で見て圧倒させられた。

益々日本から興味が薄れていく青春時代を突っ走っていく。
流行り物を追いかけ、流行しているものが絶対的価値を持ってしまう
当時は、テレビで取り上げられた時には、もう新しくなかった。
ありとあらゆる情報を簡単に見聞きできる現代と違い
情報を知った時に、はたして新しいかどうか、タイムラグを知る必要があった。
本物かどうか確認することも、自分でやる必要があった。

|

« 感謝2 | トップページ | 春近しかな? »

コメント

なかなかシリアスな内容でしたね。おっしゃる通りに今の日本の生活は物にありふれ豊かすぎるのでは?

投稿: ゆうじ | 2007年2月18日 (日) 19時45分

>ゆうじ
シリアス あはは 「つぶやき」は、まだつづく
ネットでよさこいサイト表紙に2007スケジュールをアップしたよ♪

投稿: kashira | 2007年2月19日 (月) 20時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 感謝2 | トップページ | 春近しかな? »