« だけど神戸 | トップページ | ご注意! »

秋の夜長の暇つぶし【12】

何時の間にか真冬となってしまいました。
今年の12月は例年になく寒くて南国高知でも32年振りの大雪が降っ
たりしています。

2003の年が明けて直ぐ、電話販売会社のチーム代表者から「着うた」

サイトを本気で立ち上げるようにしたいという打診がきました。
音源さえ集めれば難なくいけると私は軽く思っていた次から次と難題が
出て来て、さすがに途中で2回ほど「もう諦めてやめようよ」と言い
ましたが、彼らは粘り強く問題をクリアーし、ついにこの年6月からよさ
こい参加の各チームの曲がそのまま携帯着うたで聴けるサイト「よさこい
サウンド・アーカイブ」がスタートしたのです。
現在も新機種が出る度に対応できるソフト開発費が掛かりますが、コンテ
ンツ利用料の一部をチームに還元していくチーム応援形態を継続しています。
新たに今年(2005)から一曲丸々ダウンロード出来る様にもなりました。

この年から裏方により一層テレビ局関係がよさこい祭りに参入してきだした
事が特徴です。なんだかよさこいが遠くに行ってしまった様な事を感じ出し始
めましたのは私だけではないと思います。

私にとって仕上げの年50回記念よさこい祭りは台風一過の8月9日、帯屋町
筋・酷暑の照り返しの強い電車通り片側を使って電車通りのパレード踊りから
始まりました。
結果的には、やはり電車通りで踊っても、やったという感じはあまり沸いて来
ませんでした(笑)

よさこい全国大会も5回記念を向かえ、それまでの追手筋メインから高知城追
手門城内ステージも新しく造られて、W記念50回よさこい祭りとなりました。
参加チーム数・参加踊り子数も史上最高となり、ついに追手筋本部競演場のチー
ム通過許容数170を越えることになったため、一回も追手筋本部競演場を通
過できないチームも出てきました。
そんなチームの為に急遽、競演場連合会は新人賞を2本に増やし対応していく
事にしました。そんな中でも何とか追手筋を一回でもチームが通過できるよう
に一日しか踊らないチームを探してリストを作り空き番号の時間をくじ引きで
新人チームが踊れるようにしたり事務局は最大限努力していました。
全国大会も参加申し込みが増えすぎてビデオ審査してから参加の決定通知とな
って嬉しい悲鳴でした。流石にこの年は何処の会場に踊りに行っても観客が明
らかに多かった事を記憶しています。その上チーム数が増えた事で各会場の踊
り待ち時間が伸びていました。「どこいこサービス」がなかったら大変な事に
なっていたと思います。それにしてもあっけなく終わった50回でもありました。

この年で原宿も3回目、本丁筋踊り子隊の参加は最後と言う事で80人を超える
踊り子さんが参加してくれました。原宿はこの年夏一番の34℃と言う気温の
中で踊る事になってしまい高知の暑さとは全く違う原宿の暑さとクールダウン
する場所が全くない会場間移動に踊り子もふらふらになってしまいました。

作業委員会作成してよさこい祭り振興会に提出した50回までの中期計画書に
基づいて出来る事を仕掛けて、仕掛け倒れのまま宿題となっている事項と近い
線で出来た事等を自分なりにふり返る積りで書いてきました。
文章にしてみると色々と違った見え方も自分の中で感じたりしています。
50回からもう2年がたってしまい来年は早53回を迎えます。
この激動の40回から50回の期間よさこい祭りの中で動けた事はとても
ラッキーだったと思っています。
私のような馬鹿はそう何人も居ないと思います(爆)

今年の4月の競演場連合会総会で11年間やって来た初代会長の座を譲り
肩書きのない自由な立場でより新しく前に進む為に、一番動いたこの10数年
を自分なりに振り返ってみました。今までの秋の夜長シリーズの内容は出版し
ようかどうか迷っている「よさこいは、よさこいじゃき!」という本の「序文」
として書いたものの抜粋です。

|

« だけど神戸 | トップページ | ご注意! »

コメント

長文お疲れさまでした。40~50回のいろんな変化が見られる時代に生まれてよかったなぁと思います。その裏側の話も楽しかったです。ぜひ出版してください。本屋で立ち読みします。

投稿: sinji | 2005年12月22日 (木) 21時44分

↑冗談です。買います(笑)

投稿: sinji | 2005年12月23日 (金) 22時03分

<sinji
あははは まだ本になってないから
立ち読みも、買うことも出来ないですからー♪(爆)

投稿: 頭 | 2005年12月23日 (金) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5618/130409

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の夜長の暇つぶし【12】:

« だけど神戸 | トップページ | ご注意! »